・Infomation

開花・紅葉情報

・那須塩原市都市公園について

那須塩原市シルバー人材センタートップ > 那須塩原市の主な都市公園 > 黒磯公園

黒磯公園
黒磯公園は、桜の名所として知られ、4月にはさくらまつりが開催され、市内外から多くの方が訪れます。
また、公園内にはカタクリの群生地があり、桜と同じころ見ごろになります。 JR黒磯駅から北西約1.1km、徒歩約15分です。

 

黒磯公園全体図 ふれあい橋 芝生広場 遊具広場 築山エリア 駐車場
上記公園マップをクリックするとそのエリアの写真が見られます
 
 
【沿革】
黒磯町婦人会が現在地に児童遊戯施設を設け「黒磯遊園」と名付けたことに始まる。
その後、黒磯町(現那須塩原市)に全てを寄付し、町では黒磯遊園と野球協会から寄贈された敷地を基に、昭和24年に都市計画法による公園として都市計画決定を受け、昭和28年に事業認可に着手した。
昭和32年4月、公園開きが行われ「黒磯公園」と命名される。
> 那須塩原市公式サイト施設案内 
 
戻る